ドコモ光の口コミ・評判!契約するメリット・注意点をもとにどんな人におすすめか解説!

情報更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。(最終更新日は上部をご確認ください)このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。



docomo-hyoban00.png ドコモ光は、株式会社NTTドコモが提供する「光コラボ回線」です。

今回はそんなドコモ光を契約するメリット・注意点を、実際に使っているユーザーの評判とともに解説していきます。

ドコモ光を導入するメリットと注意点は以下のとおりです。

「ドコモ光」なら選べる映像サービスが充実!
docomo-hyoban01.png
ドコモ光の申込みならGMOとくとくBBで決まり!下記の特典が付いてくる!


  • 月額料金:4,400円~
  • キャッシュバック最大:100,000円
  • 工事費が実質無料!
ドコモ光の詳細を見る


この記事を読めば、自分がドコモ光を契約すべきかわかるでしょう。

ドコモ光はドコモユーザーにおすすめの光回線

ドコモ光(GMOとくとくBB).png

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割が適用できるため、ドコモユーザーにおすすめの光回線です。








【ドコモ光の概要】
戸建て マンション
対応エリア 日本全国
スマホセット割 ドコモのドコモ光セット割で550円~3,850円割引
家族なら最大20回線適用可能
最大速度 1Gbps
平均下り速度 ※1 214.79Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで無料
19,800円 16,500円
月額料金(プロバイダタイプA) 5,720円 4,400円
3年間実質月額料金 5,389円 4,069円
キャンペーン内容 キャッシュバック最大100,000円

※1:2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より
※GMOとくとくBBから申し込みの場合
※価格はすべて税込

ドコモ光は他光回線と比べて、基本的な料金が特別安いわけではありません。

安さを求めるなら、実質料金が安いプロバイダを選ぶことをおすすめします。

またドコモユーザー以外は、自分のスマホとのセット割が適用できる回線を選ぶべきでしょう。

ドコモユーザー以外の方は【スマホとのセット割で選ぶ|ドコモ光以外のおすすめ光回線3社!】を確認してみましょう。

ドコモ光の基本情報まとめ

ここでは、ドコモ光の料金プランや基本情報についてまとめてご紹介していきます。



戸建て マンション
月額料金 5,720円 4,400円
工事費 19,800円 (キャンペーンで無料) 16,500円 (キャンペーンで無料)
光電話 550円 550円
スマホセット割 docomoスマホ月額料金が最大1,100円割引

※最大20台 ※家族も適用可
スマホセット割条件 ・別途申請が必要
おもなキャンペーン ・新規工事費無料
契約事務手数料 3,300円
解約金 5,500円 4,180円
ドコモ光の詳細を見る

ドコモ光は全国どこでも利用可能

ドコモ光は、NTTが全国に敷設した光回線を利用したサービスです。

北海道から沖縄まで、全国のさまざまな地域でドコモ光を利用することができます。

これは、NTTの広範な光回線ネットワークが整備されているおかげです。

光回線の利用エリア拡大に伴い、より多くの方々がドコモ光の利便性と高速通信を享受することができるようになりました。

sakumaru.png

だから、住まいの地域に関わらず、ドコモ光を利用できるよ!

自宅・オフィス・学校など、どの場所でも安定したインターネット接続を楽しめるので、ぜひドコモ光を検討してみてくださいね。

最大1ギガの高速光回線を提供

ドコモ光は、最大1ギガの高速光回線を提供しています。

この高速光回線を利用することで、ホームルーターやポケット型WiFiでは実現が難しい、安定性の高い高速インターネットを利用することが可能です。

1ギガの通信速度は、複数のデバイスを同時に接続してもストレスなく快適にインターネットを楽しむことができます。

大容量のデータのダウンロードやアップロード、オンラインゲームや4K動画のストリーミングなど、さまざまな用途において優れたパフォーマンスを発揮します。

また、安定した通信品質はビジネス利用にも適しており、リモートワークやオンライン会議などのビジネスコミュニケーションにおいても高い信頼性を提供してくれますよ。

一部のエリアに最大10ギガプランも提供中

ドコモ光では、東京や大阪、名古屋市など一部の地域において、最大10Gbpsの超高速プラン「ドコモ光10ギガ」を利用することができます。

このプランは、驚異的な通信速度を実現しており、特に速度にこだわる方には非常に魅力的な選択肢となっています。

ただし、注意点として、このプランは月額料金が高くなることに気をつけましょう。

通常の高速光回線プランと比較して、料金が上がるため、通常の利用や一般的なインターネット利用においては、この10ギガプランを選ぶ必要はないでしょう。

一般的な利用や一般家庭でのインターネット活動においては、通常の光回線プランでも十分な性能を発揮します。

しかしながら、特に大容量のデータ転送や複数のデバイスを同時に接続するなど、より高速な通信が必要な場合には、ドコモ光10ギガプランが有用です。

ドコモ光を契約する評判から分かる7つのメリット

ドコモ光のメリットは以下の7つです。

これらのメリットについて、Twitterの口コミも含めてご説明します。

対応エリアが全国区

ドコモ光はフレッツ光回線を利用する「光コラボ」のため、対応エリアが全国区です。
【光コラボとは】
光コラボとは、全国で提供しているフレッツ光回線を、各回線事業者で共用してサービス展開する光回線のことです。
ドコモ光以外にも「ソフトバンク光」、「So-net光プラス」などがあり、フレッツ光と同様に全国で利用可能です。

注意点として、同じ回線の利用者が多いので、夜間などの混雑時間帯はつながりにくいことがあります。

また無線LANで利用する場合、ルーターから離れているとつながりにくい場所があることも、頭に入れておきましょう。

光コラボ回線はNTTのフレッツ光回線を使っているため、全国で使えるとツイートしている人がいました。

提供エリアが一部地域に限定されているauひかりやNURO光などの独自回線とは違い、どこでも使えるのは大きなメリットです。

ドコモ光ユーザーのエリアに関する評判

ドコモ光のエリアに関する評判について、下記のようなツイートが見受けられました。

みなさん、ドコモ光契約を検討していますが、住んでいる地域や県がエリア外なため不満げな声が多く見られます。

ドコモ光サービス提供エリアでは、西日本・東日本とそれぞれ分かれています。





<NTT東日本エリア>
北海道エリア 北海道
東北エリア 青森県、宮城県、岩手県、 山形県、秋田県、福島県
甲信越エリア 新潟県、長野県、山梨県
関東エリア 東京都、茨城県、神奈川県、 栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県
※長野県木曽郡南木曽町田立の一部エリアはNTT西日本の提供エリア





<NTT西日本エリア>
北陸エリア 石川県、富山県、福井県
東海エリア 愛知県、静岡県、岐阜県
近畿関西エリア 大阪府、京都府、滋賀県、 奈良県、兵庫県、三重県、和歌山県
中国エリア 岡山県、島根県、鳥取県、 広島県、山口県
四国エリア 愛媛県、香川県、高知県、徳島県
九州エリア 大分県、鹿児島県、熊本県、 佐賀県、長崎県、福岡県、宮崎県
沖縄エリア 沖縄
※静岡県熱海市・裾野市の一部エリア、富山県中新川郡立山町の一部エリアはNTT東日本の提供エリア


もしドコモ光のサービス提供エリアを知りたい場合は、NTT東日本・NTT西日本のエリア検索システムを利用することがおすすめです。

NTT東日本とNTT西日本ではエリア検索システムが異なりますので、自宅の住所が含まれている方のサイトをチェックしてみましょう。

東日本のエリア検索
東日本のエリアの検索方法は、次のとおりです。

  1. NTT東日本の公式サイトにアクセスする
  2. ホームページ上部やメニューから「エリア情報」や「インターネット接続サービス」などの項目を探し、クリックする
  3. 住所や郵便番号を入力する欄が表示されるので、自宅の情報を入力する
  4. 入力後、検索ボタンをクリックする
西日本のエリア検索
東日本のエリアの検索方法は、次のとおりです。

  1. NTT西日本の公式サイトにアクセスする
  2. ホームページ上部やメニューから「サービス案内」や「ドコモ光」などの項目を探し、クリックする
  3. ページ内に「エリア検索」や「利用エリア確認」などのリンクがあるので、それをクリック
  4. 住所や郵便番号を入力する欄が表示されるので、自宅の情報を入力する
  5. 入力後、検索ボタンをクリックする

以上の手順で、自宅のエリアがドコモ光のサービス提供エリアに含まれるか確認することができます。

快適なインターネット環境を手に入れるために、ぜひエリアをチェックしてみましょう。

ドコモスマホとのセット割が適用できる

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割「ドコモ光セット割」が使えます。





【ドコモ光セット割の概要】
セット割名 ドコモ光セット割
最大割引額 3,850円
適用条件 ドコモ光を契約し、ドコモスマホの対象プランに加入していること
最大適用台数 家族の回線が最大20回線まで適用可能
離れて住む家族への適用 可能
※すべて税込価格です。

スマホプランごとの割引額は以下のとおりです。

【ドコモ光セット割のスマホ割引額】




プラン名 割引額
5Gギガホプレミア・ギガホプレミア
5Gギガホ・ギガホ
1,100円
5Gギガライト・ギガライト ステップ4:~7GB 1,100円
ステップ3:~5GB 1,100円
ステップ2:~3GB 550円
ステップ1:~1GB
以降、新規受付終了プラン
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック ステップ4:~30GB 1,980円
ステップ3:~15GB 1,980円
ステップ2:~10GB 1,320円
ステップ1:~5GB 880円
ウルトラデータLLパック 1,760円
ウルトラデータLパック 1,540円
ベーシックパック ステップ4:~20GB 880円
ステップ3:~5GB 880円
ステップ2:~3GB 220円
ステップ1:~1GB 110円

※価格はすべて税込

ただし、新しいドコモの格安プラン「ahamo」はセット割に対応していません。

ドコモのセット割は、ファミリー割引対象の家族全員に適用されるのが最強、とコメントしている人がいました。

家族にドコモユーザーが多ければ多いほど、お得ですね。

ドコモ光ユーザーのセット割に関する評判

セット割関しては、ドコモユーザの方からお得、といった意見が多数寄せられています。

sakumaru.png

セット割の適用条件や割引内容は契約プランや利用状況によって異なる場合があるよ。

詳細な情報や最新のキャンペーン内容については、公式サイトやドコモのカスタマーサポートにお問い合わせいただくことをおすすめします。

ドコモ光のセット割を活用しよう

ドコモ光を利用しているユーザーの中で、セット割に関する評判が広がっています。

ドコモ光では、携帯電話やスマートフォンとのセット利用によって、料金プランがお得になる特典が提供されています。

sakumaru.png

セット割を利用することで、光回線と携帯電話の料金をまとめて支払うことができるよ。

それにより、複数の請求書や支払い手続きを管理する手間を省くことが可能です。

また、セット割の適用によってデータ通信容量の追加や割引料金の適用など、お得な特典も受けられることがあります。

ドコモ光ユーザーの中には、「セット割を利用することで光回線と携帯電話の料金が合わせてお得になる」「一括請求がシンプルで管理が楽」といった声があります。

ただし、セット割の適用条件や割引内容は契約プランや利用状況によって異なるため、詳細な情報は公式サイトやドコモのカスタマーサポートにお問い合わせいただくことをおすすめします。

sakumaru.png

ドコモ光のセット割を上手に活用することで、料金面でのメリットを享受することができるんだね!

自分に合ったプランや利用状況に応じて、セット割を検討してみてください。

快適なネット環境とお得な料金を手に入れることができるでしょう。

ドコモのスマホセット割の適用条件と確認方法

ドコモのスマホセット割を利用するためには、以下の条件があります。

  • スマホとドコモ光の契約者名義が同じペア回線であること
  • ファミリー割引のグループを組んでいること

これらの条件を満たすことで、スマホセット割の特典を受けることができます。

具体的な割引額や適用方法については、ドコモの公式ウェブサイトやお近くのドコモショップにお問い合わせてみてくださいね。

ドコモのスマホセット割についての確認や変更は、電話で行うことができます。

sakumaru.png

ドコモのカスタマーサポートに電話すると、細かな情報や手続き方法を案内してくれるよ。

快適な通信環境とお得な料金を手に入れるために、ドコモのスマホセット割を活用してみてはいかがでしょうか。

条件を確認して、割引の恩恵を受けることができるようにしましょう。

開通工事費が無料

新規工事料無料.png

ドコモ光公式の「ドコモ光新規工事料無料特典」により、工事費が無料になります。

他光回線の場合、「工事費の分割払い期間中に解約しないこと」という条件つきで実質無料のところがほとんどです。

そのため、分割払い期間中に解約すると、工事費の残債を支払う必要があります。

一方、ドコモ光の工事費無料特典は、分割払い分が毎月割り引きされる「実質無料」ではありません。

完全に無料になるので、途中で解約した場合も残債の支払いは不要です。

なお、工事費無料特典は不定期に実施されます。

2024年1月現在は実施中ですが、終了したら次はいつスタートするのかがわからない状況のため、迷っている方は早めに契約しましょう。

ドコモ光ユーザーの開通工事費に関する評判

開通工事費については工事費無料特典について賞賛する声が多数聞かれました。

初期工事費は高額になることが多いため、無料というのはうれしいポイントのようです。

しかし、中には工事が遅いという声も見受けられました。

ドコモ光の開通工事には通常、2週間から1ヶ月ほどの時間がかかることが一般的です。

最近では、リモートワークの需要増に伴い、自宅での光回線導入を希望する家庭の申し込みが増加しています。

その結果、工事の予約が混み合い、工事完了までの時間が遅くなるという口コミも増えているようです。

ただし、工事日の早期対応に関しては、個別のケースによって異なる場合があります。

電話で問い合わせることで、空いている工事日に早めに予約してもらえる可能性もあります。

「工事日を少し早めることはできないか」と思っている方は、ドコモ光の工事に関する問い合わせ先に連絡してみることをおすすめします。

sakumaru.png

スタッフとのコミュニケーションを通じて、早期の工事日を調整することができるかもしれないよ。

工事日の遅延に関する口コミがある一方で、問い合わせや要望を行うことで工事日の早期対応が可能となる場合もあります。

ご自身の要望や状況に応じて、工事に関する問い合わせを行ってみることをお勧めします。

ドコモ光の開通工事に関するお問い合わせ先

ドコモ光の開通工事に関する日程変更や確認は、以下のドコモ光のコールセンターにお問い合わせをしましょう。

ただし、お問い合わせ先は質問内容によって異なるため、注意が必要です。

<工事予約の変更や確認に関するお問い合わせ>

  • ドコモ光 お客様センター 電話番号:0120-800-000(受付時間:9:00〜20:00)
<工事日程の早期対応や工事に関するその他のお問い合わせ>

  • ドコモ光 インフォメーションセンター 電話番号:0120-005-250(受付時間:9:00〜17:00)

お問い合わせの際には、ご契約者情報や具体的な問題・要望を伝えるとスムーズに対応してもらえます。

sakumaru.png

ドコモ光のコールセンタースタッフが丁寧に案内してくれるから、安心してお問い合わせできるね!

工事に関する疑問や要望がある場合は、適切なコールセンターにお電話いただき、専門のスタッフに相談してみてください。

より円滑な工事手続きを進めることができるでしょう。

v6プラス利用で速度が安定する

ドコモ光にはv6プラスというオプションがあり、このオプションを入れると速度が安定します。

【v6プラスとは】
v6プラスとは、次世代の通信方式IPv6接続とIPv4接続を切り替えて通信できるサービスのことです。
従来のIPv4接続は利用者が多く、混雑時間帯に通信速度が低下する場合があります。

IPv6接続を使うことで回線の混雑を防ぎ、いままでつながりにくい時間帯であっても、快適なネット環境を利用できるでしょう。

v6プラスの利用料金は無料です。

なお、v6プラスが利用できるかどうかはプロバイダによって決まります。

v6プラスを利用できるプロバイダは、以下のとおりです。

【v6プラス対応プロバイダ一覧】




【v6プラス対応プロバイダ一覧】
プロバイダタイプ プロバイダ名
タイプA ドコモnet
ぷらら
GMOとくとくBB
@nifty
DTI
ANDLINE
BIGLOBE
SIS
hi-ho
ic-net
Tigers-net.com
エディオンネット
SYNAPSE
BB.excite
楽天ブロードバンド
TikiTiki
@ネスク
01光コアラ
タイプB OCN
@T COM
TNC
@ちゃんぷるネット
ASAHIネット
WAKWAK

おすすめのプロバイダについて、詳しくは【ドコモ光はプロバイダ選びが重要!おすすめは「GMOとくとくBB」】をチェックしてみましょう。

まだv6プラスを入れていないけれど、ドコモ光回線の下り速度が120Mbpsほど出ていた人がいました。

v6プラスを導入すると、なんと約700Mbpsを出しています。

環境や時間帯によっていつもここまで速い速度が出るとは限りませんが、v6プラスには期待できそうですね。

ドコモ光ユーザーのv6プラスに関する評判

V6プラスに加入したことで速度が安定した、という評判が多く聞かれました。

サービスで説明している通り、安定度をあげることが出来るようです。

ドコモ光では、空いているIPv6と従来のIPv4の両方に接続できる「v6プラス」を提供しているプロバイダがあり、これにより高速通信が期待できます。

sakumaru.png

v6プラスに対応したドコモ光契約者は、最大336Mbpsの速度を実現しているよ。

通常、ドコモ光はIPv4のみで接続した場合、平均速度は184.82Mbpsになります。

しかし、v6プラスの利用によって通信がスムーズになることがわかります。

ドコモ光では、v6プラスが標準で搭載されており、v6プラス対応のルーターがあれば追加料金などはかかりません。

さらに、一部のプロバイダではv6プラス対応ルーターを無料でプレゼント、またはレンタルしている場合もあります。

v6プラスをお得に利用したい方は、該当するプロバイダでドコモ光を契約してみることをおすすめします。

v6プラス対応のドコモ光を利用することで、より高速な通信環境を手に入れることができます。

お近くのプロバイダやドコモ光の公式ウェブサイトで詳細を確認し、v6プラスの恩恵を享受してみてくださいね。

引越し時の移転工事費や解約金が安め

引越しの際に発生する、移転工事費や解約金が安めなのもメリットです。

移転する場合、解約金はかからず移転工事費と手数料のみです。

以下の表は、それぞれの回線を使っている人が、「移転特典」「引越し特典」などを使って引越し先でも同じ回線を使う場合にかかる費用の比較です。

【光回線の移転工事費・手数料比較】




【光回線の移転工事費・手数料比較】
回線名 移転工事費 手数料
ドコモ光 同じエリア内で移転 戸建て:9,900円
マンション:8,250円
2,200円
異なるエリアに移転 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
派遣工事なし 2,200円
auひかり 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
+前住所の撤去工事費31,680円
880円
ソフトバンク光 0円~26,400円
(キャンペーンで0円になる場合がある)
3,300円
NURO 44,000円が実質無料 0円
So-net光プラス 同じエリア内で移転 11,000円 0円
異なるエリアに移転 26,400円が実質無料 3,500円
※すべて税込価格

ドコモ光の移転工事費・手数料の合計は他社と比べて安めです。

ただし、東日本エリア→東日本エリアなど同じエリア内の移転なら安いですが、エリアが変わると新規工事費用がかかるため注意しましょう。

引越しを機に解約する場合、契約更新月以外に解約すると違約金が発生します。
また、工事費の分割払い中に解約する場合、残債を一括で支払う必要があります。

各回線の解約時にかかる費用を比較しました。



【光回線の解約違約金・工事費残債比較】
  解約違約金 工事費残債
戸建て マンション 戸建て マンション
ドコモ光 最大14,300円 最大8,800円 最大19,800円 最大16,500円
auひかり 最大16,500円
+前住所の撤去工事費31,680円
最大10,450円
+前住所の撤去工事費31,680円
最大41,250円 最大33,000円
ソフトバンク光 最大16,500円 10,450円 最大26,400円
NURO 3,850円 528円 最大44,000円
So-net光プラス 4,580円 3,480円 最大26,400円
※すべて税込価格

ドコモ光の解約違約金・工事費残債の最大額は他社と比べて安めです。
また、新規工事料無料特典時に契約した場合は工事費が無料となっているため、工事費残債はかかりません。

さらに、auひかりなどと違い、移転前住所での撤去工事も必須ではありません。

ドコモ光ユーザーの解約金に関する評判

解約金については安価、という評判が多く聞かれました。

一方で、契約期間途中で解約すると解約金取られることが納得いかない、というコメントも多く聞かれています。

長期契約をした場合、途中解約すると高額な解約金となる為、利用期間を考慮し契約プランを検討することが必要です。

ドコモユーザーならセット割引で毎月の料金がお得に

ドコモ光を選ぶ最大のメリットは、ドコモユーザーにとってセット割引が適用されることです。

セット割引により、毎月のスマホ料金が最大で1,100円も割引(税込)されるため、年間で10,000円以上の節約が可能です。

sakumaru.png

さらに、セット割引は家族全員に適用されるよ。

家族が同居しているか離れているかに関わらず、ドコモを利用している全員が料金の割引を受けることが可能です。

もし家族が4台以上のスマホをドコモで契約している場合、ドコモ光の利用料金が実質無料になることもあります。

ドコモ光とドコモユーザーのセット割引は、ドコモのサービスを総合的に利用することでお得な料金設定がされています。

ドコモを利用している方は、ぜひドコモ光を検討してみてください。

面倒な設定不要!ドコモ光で即座にWi-Fiが利用可能

従来の光回線では、Wi-Fiを利用するためには手間のかかる設定が必要でした。

しかし、ドコモ光では、ONUと無線ルーターを単純にLANケーブルで接続するだけで、すぐにWi-Fiが利用できるようになります。

手間のかかる設定不要で、誰でも簡単にWi-Fiを使うことができるのが、ドコモ光の大きな利点です。

面倒な手続きや設定に悩まされることなく、スムーズに快適なインターネット環境を享受できるので、ドコモ光を選ぶ価値があります。

ドコモ光の詳細を見る

ドコモ光を契約する際の評判から分かる11つの注意点

多くのメリットがあるドコモ光ですが、デメリットや契約に対し注意点はないのでしょうか?

ドコモ光は非常に良いサービスなのですが、契約するにあたりいくつか注意すべき点があります。

ここでは大きく11つの注意点について解説します。

Twitterでの口コミも含めて、みてみましょう。

料金は高くも安くもない

ドコモ光の実質料金は高くも安くもありません。

ほかの光回線と実質料金を比べてみました。

【光回線実質料金比較表】





【光回線実質料金比較表】
光回線名
(代理店・プロバイダ名)
3年間実質月額料金 手数料 工事費
戸建て マンション 戸建て マンション
ドコモ光
(GMOとくとくBB)
5,389円 4,069円 3,300円 19,800円 16,500円
auひかり
(GMOとくとくBB)
3,158円 2,061円 3,300円 41,250円 33,000円
ソフトバンク光
(NEXT)
5,528円 3,988円 3,300円 26,400円
NURO
(公式特設サイト)
4,592円 3,300円 44,000円
So-net光プラス
(公式サイト)
5,226円 4,049円 3,300円 26,400円
※すべて税込価格です。

上記表のとおり、ドコモ光の実質料金は決して安いとはいえません。

ただし、ドコモ光はセット割を適用することでスマホ料金の割引が適用されるので、ドコモユーザーであればメリットがあります。

ドコモ光の詳細を見る

ドコモユーザー以外で安さを求める場合は、自分のスマホとセット割が適用できる回線を選ぶと、費用が抑えられるでしょう。

ドコモユーザー以外の方は、【スマホとのセット割で選ぶ|ドコモ光以外のおすすめ光回線3社!】を確認してみましょう。

ドコモ光ユーザーの料金に関する評判



ドコモ光では、24社のプロバイダの中から好きなプロバイダを選択することができます。

選んだプロバイダによっては、「タイプA」と「タイプB」というプランがあり、料金に差が生じます。

これらのプランは通信速度に違いはないため、少しでも料金を抑えたい場合はタイプAに属するプロバイダを選ぶことをおすすめします。

sakumaru.png

また、ドコモのユーザーであれば、割引を活用することでさらにお得に利用することができるよ。

一部の口コミでは、4,400円の月額料金が高いと感じる声も見受けられました。

ただし、この方がマンションプランのタイプAを利用している可能性もあります。

一人暮らしの場合、この回線で十分かどうか疑問を抱くこともあるでしょう。

料金を少しでも削減するための方法として、以下の2つを詳しくご紹介します。

①タイプAの契約を選ぶ

  • 料金を安くするためには、タイプAに属するプロバイダを選ぶことがおすすめ
  • ②高額なキャッシュバックを受けられる窓口から申し込む

  • 実質料金を削減するためには、高額なキャッシュバックを受けることが重要
  • なお、ドコモ光の月額料金は他の回線と比べて高いとは言えません。

    個別のプランや条件によって料金が異なるため、自身の利用状況や予算に合わせて最適なプランを選ぶことが重要です。

    sakumaru.png

    詳細な料金情報については、各プロバイダの公式ウェブサイトやドコモのサポートセンターにお問い合わせてみてね。



    料金を安くしたい方にはスマホセット割がおすすめ



    料金を抑えたい場合、ドコモ光スマホセット割が有益です。

    このセット割では、ドコモ光とドコモのスマートフォンを同時に契約することで、料金が割引される仕組みがあります。

    sakumaru.png

    スマホセット割を利用することで、両方のサービスを同時に利用することによる経済的なメリットが得られるよ。



    具体的には、ドコモ光とドコモのスマートフォンを同時に契約することで、最大で毎月1,100円の割引を受けることができます。





      ドコモ料金プラン 割引金額
    ドコモ光 ・5Gギガホプレミア ・5Gギガライト(1GB超)


    ・ギガホプレミア


    ・ギガライト(1GB超)
    毎月1,100円
    ドコモ光ミニ ・5Gギガホプレミア ・5Gギガライト(3GB超〜7GB)


    ・ギガホプレミア


    ・ギガライト(3GB超〜7GB)
    毎月550円
    ・5Gギガライト(1GB超〜3GB) ・ギガライト(1GB超〜3GB) 毎月220円
    ※すべて税込価格です。

    年間を通して考えると、割引額は2,640円から13,200円にもなります。

    そのため、ぜひこのセット割を活用してみてください。

    割引率や適用条件は、契約プランやキャンペーンによって異なりますので、公式ウェブサイトや店舗で詳細を確認することをおすすめします。

    セット割を利用することで、個別に契約するよりも費用を抑えられるため、通信サービスをお得に利用することが可能です。


    ただし、注意点として、セット割の適用条件には注意が必要です。

    一般的には、一定期間の継続利用が求められることがあります。

    また、セット割の適用が終了する場合には、契約内容の変更や解約があると割引が適用されなくなることがあります。

    そのため、長期間の利用を予定している方や、スマートフォンの契約期間を考慮して検討することが重要です。



    ドコモ光スマホセット割の適用条件


    ドコモ光スマホセット割を利用するためには、いくつかの条件を満たす必要があります。
    • ドコモ光とドコモのスマートフォンを同時に契約する
    • スマートフォンの契約期間や割引適用期間も考慮する

    具体的な条件については、ドコモの公式ウェブサイトやカスタマーサポートで詳細を確認することができます。


    スマホセット割を利用することで、ドコモ光とスマートフォンの料金を合わせて節約することが可能です。

    sakumaru.png

    ただし、個々の利用状況や予算に応じて適切なプランを選び、料金面でのメリットを最大限に活かすことが重要だよ。

    料金を安くするためには、まず自分の通信やインターネット利用の状況を把握することが大切です。

    通信量や利用頻度を確認し、必要な速度やオプションサービスを選ぶことで無駄な費用を抑えることができます。

    たとえば、家庭内でのインターネット利用が主体であれば、高速で安定した通信を重視することができます。


    また、ドコモ光で定期的にキャンペーンや特典を提供しています。

    これらの特典や割引を活用することで、より経済的な料金プランを選ぶことができます。

    ドコモの公式ウェブサイトやキャンペーン情報をチェックし、最新のプロモーションを確認することをおすすめします。


    さらに、契約期間やプランの見直しも料金をコントロールするために重要です。

    長期契約や特定のプランに縛られず、自分の利用状況や予算に合わせて柔軟にプランを選択することができます。

    必要なオプションサービスや通信速度を選び、不要なサービスは解約することで、より効果的な料金管理が可能です。


    最後に、ドコモ光の料金には税金や初期費用なども含まれますので、契約前に詳細な料金プランを確認しましょう。

    また、料金に関する疑問や不明点があれば、ドコモのカスタマーサポートに問い合わせることで詳しい説明を受けることができます。

    開通工事までに時間がかかる可能性がある

    どの光回線でもいえることですが、開通工事まで時間がかかる可能性があります。

    工事が行われるまで、平均して1ヶ月〜2ヶ月程度はかかるでしょう。

    そのため、余裕をもって申し込むことをおすすめします。

    この方は、工事まで1ヶ月以上もかかるため、リモート飲み会ができないと嘆いています。

    この方も工事まで1ヶ月半かかるとのことで、キャンセル待ちにしたようです。

    平日を指定したとしても工事完了までに1ヶ月程度かかることはめずらしくないようですね。

    ドコモ光ユーザーの開通工事に関する評判



    ドコモ光の開通工事に関しては、ユーザーの間で評判が分かれています。

    一部のユーザーは、開通までに時間がかかると不満を抱いている場合もあります。

    しかし、インターネット回線の引き込み工事や設定作業など、光回線の特性上、一定の時間を要することが一般的です。

    そのため、工事に時間がかかること自体は避けられない場合があります。



    開通工事に時間がかかる場合の対処法①繁忙期を避ける


    ドコモ光の開通工事に時間がかかる場合、いくつかの対処法があります。

    まず、繁忙期を避けることが重要です。

    ドコモ光の新規申し込みや工事の依頼が集中する時期は、工事完了までに時間がかかる可能性が高くなります。

    一般的に、年末年始や春先などの長期休暇や引っ越しの多い時期は、繁忙期とされています。

    sakumaru.png

    これらの時期は予約が混み合い、工事の日程調整が難しくなる傾向があるよ。

    そのため、できるだけ繁忙期を避けるように計画することが望ましいです。

    例えば、オフシーズンや平日の工事依頼を検討すると良いでしょう。

    工事完了までの時間を短縮するためには、工事予約の柔軟性を持ち、余裕を持ったスケジュールを組むことが重要です。

    また、ドコモ光の公式ウェブサイトやカスタマーサポートには、工事に関する情報や最新の状況が掲載されています。

    これらの情報を活用し、工事に関する疑問や問題がある場合は、適切な窓口へのお問い合わせを行いましょう。

    工事の遅延や時間がかかる場合でも、ドコモ光のサポート体制や対応力は高く評価されています。

    信頼できる情報源を確認しながら、工事の進捗状況を確認し、必要な手続きや連絡を適切に行うことがスムーズな開通につながるでしょう。

    開通工事に時間がかかる場合の対処法②問い合わせを行う


    ドコモ光の開通工事に時間がかかる場合、問い合わせを行うことが有効な対処法です。

    工事完了までの遅延や状況の確認をするために、適切な窓口へのお問い合わせを行いましょう。

    ドコモ光の公式ウェブサイトやカスタマーサポートには、工事に関する情報や問い合わせ先が掲載されています。

    問題が発生した場合や工事の進捗状況を確認したい場合は、これらの情報を活用しましょう。

    問い合わせの方法は、電話やメール、オンラインチャットなど複数の手段があります。

    sakumaru.png

    自身に合った方法を選び、丁寧に問い合わせ内容を伝えよう!

    工事の遅延や時間がかかっている理由、予想される工事完了日などについて問い合わせることで、具体的な情報を得ることができます。

    ドコモ光のサポートスタッフは、お客様の問題解決に専門知識を持ち、丁寧な対応を行っています。

    状況を正確に伝え、必要な情報を提供することで、スムーズな工事の進行や問題解決が図られるでしょう。

    ただし、工事の進行や予想される完了日は状況によって変動することがあります。

    問い合わせ時に最新の情報を確認し、工事の進捗状況に合わせた対応を行うことが大切です。

    速度が遅いという評判もある

    ドコモ光は、通信速度が遅いという評判もあります。

    速度は200kbps台で、まったくつながらないことや、速度が遅すぎる現象が毎日2~3時間もあるという方がいました。

    200Kbpsという回線速度では、SNSやWEBサイトを開くことも難しくなります。

    この場合、ルーターやLANケーブルに問題がある可能性も考えられます。

    プロバイダを変えたら速度が向上したという方もいました。

    他社の光回線と平均速度を比較してみましょう。





    【光回線通信速度実測値比較】
    光回線名 使用回線 下り平均速度 ※1
    ドコモ光 フレッツ光回線 214.79Mbps
    auひかり 独自回線 364.11Mbps
    ソフトバンク光 フレッツ光回線 245.28Mbps
    NURO 独自回線 464.77Mbps
    So-net光プラス フレッツ光回線 251.34Mbps

    ※1:2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より

    比較表をみても、ドコモ光が格段に遅いというわけではなさそうです。

    通信速度が遅い場合の対処法には、おもに以下の方法があります。

  • パソコンや通信機器を再起動する
  • 速度が速いプロバイダに変更する
  • v6プラスを利用する
  • v6プラスが使えるおすすめプロバイダについては、次の章で詳しくご説明しましょう。

    ドコモ光ユーザーの速度に関する評判



    ドコモ光を利用しているユーザーの中には、速度について不満を抱いている人もいます。
    sakumaru.png

    インターネットの接続速度が遅く感じられると、不満を抱いているよ。

    しかし、速度にはいくつかの要素が影響を及ぼすため、個々の状況や環境によって異なる結果が出ることがあります。


    ドコモ光の速度に影響を与える要素の一つは、回線の帯域幅です。

    帯域幅は、一度に処理できるデータの量を表しており、高い帯域幅ほど高速な通信が可能です。

    しかし、複数のユーザーが同時に利用している場合や、利用者が多い地域では帯域幅が分散され、速度が低下することがあります。


    また、インターネット接続においては、ユーザーの利用状況や接続先のサーバーの負荷も速度に影響を与えます。

    例えば、多くのデバイスが同時に大容量のデータをダウンロードする場合、回線の負荷が増加し、速度が低下する可能性があります。

    さらに、利用者が遠い地域に位置するサーバーに接続する場合も、通信の遅延が発生し、速度に影響を与えることがあります。


    問い合わせ窓口が繋がりにくいという評判もある



    ドコモ光を利用する上で、問い合わせ窓口への連絡が繋がりにくいという声も一部で聞かれます。

    ここでは、ドコモ光ユーザーの問い合わせに関する評判と、窓口への問い合わせが繋がらない場合の対処法について詳しく解説します。



    ドコモ光ユーザーの問い合わせに関する評判



    ドコモ光のサポートチームは、一般的に迅速かつ丁寧に問い合わせに対応していると評価されています。

    多くのユーザーが、問題解決や質問への回答に満足しており、信頼性の高いサポート体制が整っていると感じています。

    ただし、一部のユーザーは、特定の時期や混雑状況によって問い合わせ窓口への連絡が繋がりにくいと感じることがあります。


    特に、新規キャンペーンの期間や繁忙期など、多数のお問い合わせが集中する場合は、一時的に対応が遅れることがあります。

    sakumaru.png

    このような状況では、待ち時間が長くなることや、つながらないことがあるかもしれないね。



    窓口への問い合わせが繋がらない時の対処法

    もしも問い合わせ窓口への連絡が繋がらない場合でも、あきらめることはありません。

    以下の対処法を試してみることで、問題解決に近づける可能性があります。

    ①ウェブサイトやアプリを利用する

    ドコモの公式ウェブサイトやマイドコモアプリでは、多くの情報やサポート機能が提供されています。

    まずは、自分の問題や質問に関する情報を探してみましょう。

    FAQ(よくある質問)や利用ガイド、トラブルシューティングのページなどが参考になる場合もあります。

    自分の問題が解決する可能性があるかどうかを、公式の情報を確認することで判断できます。

    ②オンラインコミュニティを活用する

    ドコモ光のユーザーコミュニティや公式のSNSアカウントなど、オンライン上で情報交換や問題解決が行われています。

    ドコモ光を利用している他のユーザーが同じような問題を抱えている可能性がありますので、そうしたコミュニティやアカウントを活用してみましょう。

    投稿されている情報や回答を参考にすることで、自分の問題に対する解決策やアドバイスを得ることができます。

    ③電話の時間帯を変える

    問い合わせ窓口の混雑時間帯を避けるために、電話をかける時間帯を変えてみることも効果的です。

    通常、午前中や昼休み、夕方など、一般的な仕事や学校の時間帯は混雑している傾向があります。

    そのため、早朝や夜間、週末など、混雑が少ない時間帯を狙って連絡してみましょう。

    これによって、待ち時間が短縮されたり、スムーズに問い合わせができる可能性が高まります。

    ④複数の連絡手段を試す

    問い合わせ窓口への電話がつながらない場合でも、他の連絡手段を試してみることも重要です。

    例えば、メールやチャットサポート、オンラインフォームなど、ドコモ光の公式ウェブサイトにはさまざまな連絡手段が用意されています。

    それらを利用して問い合わせを行うことで、迅速なサポートを受けることができるかもしれません。

    上記が、ドコモ光ユーザーが問い合わせ窓口への連絡が繋がらない場合の対処法です。

    どの方法を試しても問題が解決しない場合は、少々お時間をおいて再度連絡を試みるか、他の手段を検討することも検討してみましょう。

    sakumaru.png

    ドコモ光のサポートチームは利用者の問題解決に尽力しているから、必要なサポートを受けるために、適切な手段を選択して対処してね。

    プロバイダごとに異なる月額料金設定




    <プロバイダ別の料金>
    月額料金 一戸建て マンション
    タイプA 5,720円 4,400円
    タイプB 5,940円 4,620円
    ※すべて税込価格です。

    ドコモ光では、選択できるプロバイダは23社ありますが、その中にはタイプAとタイプBに分かれています。

    タイプAのプロバイダは、タイプBよりも月額料金が220円安くなっています。

    お得に利用したい方は、タイプAのプロバイダを選択することをおすすめします。

    プロバイダごとに料金設定が異なるため、自分に合ったプランを選ぶことで、より経済的にドコモ光を利用することができます。

    プロバイダによっては無線ルーターが有料に

    注意が必要なのは、一部のプロバイダでは無線ルーターのレンタルが有料になることです。

    月額500円ほどの費用がかかりますが、これは毎月の支払いとなるため、負担が大きく感じられるかもしれません。

    よりお得に利用するためには、無線ルーターのレンタルが無料のプロバイダを選ぶことをおすすめします。

    また、中には無線ルーターのレンタルを行っていないプロバイダも存在しますので、選ぶ際にはしっかりと確認しましょう。

    sakumaru.png

    自分に合ったプロバイダを選ぶことで、無線ルーターにかかる費用を節約できるよ。

    プロバイダによっては訪問設定サポートが有料に

    訪問設定サポートも、一部のプロバイダでは有料となっています。

    もし自分で設定できる自信がある場合は、有料の訪問サポートを利用しなくても問題ありません。

    ただし、光回線を初めて使う方にとっては設定に不安があるかもしれませんので、無料で訪問設定サポートを提供しているプロバイダを選ぶことをおすすめします。

    申し込む際には、設定サポートが無料で提供されるかどうかをしっかりと確認しましょう。

    自分に合ったプロバイダを選ぶことで、設定にかかる費用を節約できます。

    申し込むサイトによって特典内容やキャッシュバック額が異なる

    ドコモ光を申し込む際には、利用する申込サイトによって受け取れる特典に違いがあります。

    特に、GMOとくとくBBの特設サイトから申し込むと、他のサイトよりもお得な特典が受けられます。

    一方、通常のGoogle検索結果から申し込む場合は、有料オプションの加入が必要になることがありますので、ご注意ください。

    ahamoユーザーはセット割引の対象外

    ドコモ光とのセット割引は、現在はドコモユーザーのみが受けることができます。

    ahamoユーザーの方には、セット割引の特典は適用されません。

    もし料金の面だけを考えるのであれば、ahamoユーザーの方はドコモ光ではなく、ビッグローブ光を選択されるとよりお得です。

    スマホのセット割引がないと他社光回線より高額になる

    ドコモユーザーの方に限り、セット割引を活用することでドコモ光をお得にご利用いただけます。

    ただし、セット割引がない方にとっては、ドコモ光は他社の光回線に比べて割高になる可能性があります。

    スマホのキャリア契約と光回線の選択は連動して考えると、よりお得な選択ができるでしょう。

    自身の契約内容を考慮しながら、最適な光回線を選びましょう。

    一戸建て住宅では光回線引き込み工事の立会いが必要

    一戸建てにお住まいの方がドコモ光を利用するためには、光回線の引き込み工事が必要です。

    この工事には必ず立会いが必要となりますので、日程の調整が必要です。

    ドコモ光を申し込んでから実際にご利用いただけるようになるまでには、通常2週間から1ヶ月程度の時間がかかります。

    特に引っ越しのシーズンである2月から5月には、工事完了まで1ヶ月以上かかる場合もありますので、お早めに申し込みいただくことをおすすめします。

    ドコモ光のサポートは優れている!迅速な電話対応と丁寧なサポート

    ドコモ光は他社に比べてサポート品質が優れていると評判です。

    sakumaru.png

    次から詳しく紹介するから、参考に見てね!

    Wi-Fiサービスのサポート窓口は電話が繋がりにくいことがある

    光回線やホームルーターなどのWi-Fiサービスのサポートセンターにおいて、電話がつながりにくい場合があります。

    一部の事業者では、電話サポートを提供していない場合もありますので、気を付けましょう。

    sakumaru.png

    特に、既存の契約者向けの電話窓口はつながりにくいことが多いと報告されているよ。

    一方で、新規契約者向けの電話窓口は比較的すぐにつながることが多いです。

    Wi-Fiサービスに関する問い合わせやトラブルの解決において、電話がつながりにくい場合は他の連絡手段(メール、チャット、オンラインフォームなど)を利用することを検討すると良いでしょう。

    各事業者のサポート窓口の対応状況や連絡手段については、公式ウェブサイトや利用規約などをご確認いただくことをおすすめします。

    ドコモ光のサポートセンターは1~2分で繋がる

    ドコモ光のサポートセンターは、迅速な対応が特徴です。

    一般的な状況では、電話をかけてから1~2分で繋がることがほとんどです。

    また、サポートセンターの受付時間は午前9時から午後8時までと長く、週末や年末年始も対応しています。

    sakumaru.png

    手厚いサポートセンターは、ドコモ光ならではの魅力だね!

    お困りごとや質問がある場合は、いつでも気軽に相談することができます。

    電話対応が丁寧で親切

    ドコモ光のサポートセンターでは、電話に出るオペレーターの品質も非常に高いです。

    彼らは丁寧な受け答えで対応してくれますし、相手に親身になって対応してくれることが特徴です。

    さらに、オペレーターの知識量も豊富であり、専門的な質問にもしっかりと回答してくれます。

    sakumaru.png

    安心して問題や疑問を相談できる、素晴らしいサポート体制が整っているよ。

    テキストでいつでも相談できるチャットサポートが便利

    ドコモ光では、電話だけでなくチャット機能を通じたサポートも提供しています。

    テキストによる相談は的確であり、質問や疑問を簡単に伝えることができます。

    さらに、チャットのやり取りはスクリーンショットで保存できるため、後から確認することも可能です。

    sakumaru.png

    事前に聞きたいことをまとめておけば、電話よりもスムーズに問い合わせや相談ができるよ。

    忙しい方や文字でのやり取りを好む方にとって、便利なサポートオプションと言えるでしょう。



    ドコモ光はプロバイダ選びが重要!プロバイダの選び方3つ



    ドコモ光を利用するにあたり、適切なプロバイダを選ぶことは重要です。



    ドコモ光は、複数のプロバイダの中から気に入ったプロバイダを選択できます。

    ここではプロバイダの選び方について、大きく3つのポイントをご紹介するので、ぜひ参考にチェックしてみてくださいね。



    そもそもプロバイダとは?



    プロバイダ(Provider)とは、インターネットサービスを提供する事業者のことを指します。
    sakumaru.png

    インターネットに接続するためには、プロバイダを選び契約する必要があるよ。

    なお、ドコモ光を利用する場合には、ドコモ光に対応したプロバイダを選ぶ必要があります。


    プロバイダは、インターネット接続の品質や速度、サポートなどの面で差があります。

    インターネットの快適な利用には、信頼性の高いプロバイダを選ぶことが重要です。

    プロバイダ選びは、利用者にとって重要な決定であり、インターネット環境の満足度に直結する要素になります。


    プロバイダの選択肢は多岐にわたりますが、各プロバイダは独自の特徴やサービスを提供しています。

    インターネットの速度や安定性、契約プランの選択肢、追加サービスの有無などを考慮しながら、自分のニーズに合ったプロバイダを選ぶことが重要でしょう。


    また、ドコモ光におけるプロバイダの選択は、料金体系や契約条件にも影響を与えます。

    sakumaru.png

    各プロバイダの料金プランやオプションサービスについて比較検討し、自分に合った利用料金やサービス内容を確認することも大切だよ。



    プロバイダは、インターネット接続の品質やサポート体制など、利用者の満足度に大きく関わる存在です。

    自分の利用ニーズに合った信頼性の高いプロバイダを選び、快適なインターネット環境を構築しましょう。

    適切なプロバイダの選択は、ドコモ光の利用体験をより充実させることにつながります。

    ①実測値の速いプロバイダを選ぶ



    インターネット接続の速度は、快適なオンライン体験に直結する重要な要素です。

    プロバイダを選ぶ際には、プロバイダの実測値の速さを確認しましょう。

    実測値とは、実際に利用者が計測した速度のことであり、プロバイダが提供している「最大速度」とは異なります。

    最大速度は、プロバイダが契約者に対して宣伝する速度の上限であり、理想的な状況下での理論的な値です。

    しかし、実際の利用環境では、様々な要素によって速度が制限されることがあります。


    そとため、実測値の速いプロバイダを選ぶことで、より快適なインターネット環境を実現できます。

    sakumaru.png

    実測値は、実際に利用者が計測した速度データに基づいているから、そのプロバイダのネットワークの性能や品質をより具体的に把握することができるよ。



    実測値は、一般的にはダウンロード速度とアップロード速度の両方を含みます。

    ダウンロード速度は、ウェブページや動画などのコンテンツを取得する際の速度を示し、アップロード速度は、自分が生成したコンテンツをアップロードする際の速度を示します。

    sakumaru.png

    両方の速度が適切なレベルで高速であることが望ましいよ。

    プロバイダの実測値は、インターネット速度測定サイトやプロバイダの公式サイトなどで確認できます。

    複数のプロバイダの実測値を比較し、自分の利用ニーズに合った速度を提供しているプロバイダを選ぶことが重要です。


    ただし、実測値は利用環境によって異なる場合がありますので、自分の居住地や利用条件に近い環境での実測値データを参考にすることといいでしょう。

    また、複数の利用者のデータを集約した平均値なども参考してみてくださいね。



    ②高速通信方式のv6プラスに対応しているプロバイダを選ぶ

    v6プラス(IPv6 Plus)は、IPv4とIPv6を併用することで高速な通信を実現する方式です。

    ドコモ光を利用する際には、v6プラスに対応したプロバイダを選ぶことで、より高速な通信環境を享受できます。



    sakumaru.png

    通常、インターネット接続にはIPv4という通信規格が使われてきたけど、近年のインターネットの普及に伴い、IPv4のアドレスが枯渇してきたんだよ。

    それに対応するため、新たにIPv6という規格が導入されました。

    IPv6は、より多くのIPアドレスを提供し、インターネットの発展に対応するための仕組みです。


    v6プラスは、IPv4とIPv6を併用することで、既存のIPv4環境を活用しながら、IPv6の高速通信を実現する方式です。

    これにより、よりスムーズな通信が可能となり、高速で快適なインターネット環境を実現できます。


    なお、ドコモ光を利用する際には、v6プラスに対応したプロバイダを選ぶことが重要です。

    v6プラスに対応しているプロバイダは、ドコモ光のネットワーク環境に合わせて最適化されており、より高速で安定した通信を提供します。

    また、将来的なインターネットの発展にも対応できるため、長期的な利用を考える上でも選ぶ価値があります。

    v6プラスに対応しているかどうかは、プロバイダの公式サイトやドコモの提供する情報を参考に確認することができます。

    通信速度だけでなく、通信方式にも注目してプロバイダを選ぶことで、より快適なインターネット体験することができるでしょう。

    ③キャッシュバックがあるかないかで決める

    キャッシュバックは、契約したプロバイダから一定の金額を返金してもらえる制度のことです。

    一部のプロバイダでは、新規契約や特定のプランにおいてキャッシュバックを提供しています。

    sakumaru.png

    キャッシュバックは、プロバイダ選びにおいて重要な要素の一つだよ。

    キャッシュバックのメリットは、まず経済的な面です。

    プロバイダが提供するキャッシュバックは、一定の金額や割引として利用者に還元されます。

    これにより、初期費用や月額料金を削減することができ、契約者にとって経済的なメリットとなります。


    さらに、キャッシュバックはプロバイダ選びの参考にもなります。

    キャッシュバックの有無や金額は、プロバイダのサービスやプランの魅力を示す要素です。

    キャッシュバックを提供しているプロバイダは、競争力のあるサービスや価格を提供している可能性が高く、契約者にとって魅力的な選択肢となります。


    ただし、キャッシュバックにはいくつかの注意点があるため、注意が必要です。

    まず、キャッシュバックは一時的な特典であり、契約期間中のみ適用される場合があります。

    また、一部のプロバイダはキャッシュバックの条件や手続きに制約を設けている場合もあります。

    sakumaru.png

    契約前にキャッシュバックに関する詳細を確認し、条件や手続きに注意することが重要だよ。



    プロバイダを選ぶ際には、キャッシュバックの有無や条件を考慮に入れることで、経済的なメリットを享受しながら、最適なプロバイダを選ぶことができます。

    ただし、キャッシュバックだけでなく、サービス品質や通信速度、カスタマーサポートなど、総合的な視点でプロバイダを比較検討することが大切です。

    ドコモ光はプロバイダ選びが重要!おすすめは「GMOとくとくBB」

    ドコモ光は、選ぶプロバイダによって料金やサービス内容が異なります。

    そのなかで、できるだけ安く使えるプロバイダを選びたいですよね。

    もっともおすすめのプロバイダは、「GMOとくとくBB」です。

    キャッシュバックやv6プラス対応、WiFiルーターの無料レンタルなど、ドコモ光全24社のプロバイダの情報を比較してみました。





    【ドコモ光のプロバイダ24社比較】
    タイプ プロバイダ名 キャッシュバック金額 v6プラス対応と
    平均下り速度 
    WiFiルーター無料レンタル
    (最大速度)
    セキュリティソフト 設定サポート
    A ドコモnet
    232.22Mbps
    ぷらら
    206.28Mbps
    GMOとくとくBB 最大100,000円
    274.75Mbps

    (1.7Gbps)
    @nifty 20,000円
    187.54Mbps

    (1Gbps)
    ANDLINE
    195.91Mbps
    BIGLOBE
    248.18Mbps

    (1Gbps)
    SIS
    hi-ho
    101.1Mbps
    ic-net 最大25,000pt
    (1Gbps)
    Tigers-net.com
    207.27Mbps
    DTI 11,000円
    193.61Mbps
    エディオンネット
    177.07Mbps
    SYNAPSE
    BB.excite
    173.7Mbps
    楽天ブロードバンド
    161.07Mbps
    TikiTiki 最大20,000pt
    @ネスク
    01光コアラ
    B OCN
    214.97Mbps
    @TCOM
    202.07Mbps
    TNC
    ちゃんぷるネット
    WAKWAK
    120.75Mbps
    ASAHIネット
    176.3Mbps

    ※2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より

    上記の表より、以下の点でGMOとくとくBBがおすすめであることがわかります。

    月額料金が安いタイプA

    ドコモ光のプロバイダにはタイプA・Bがあり、タイプによって料金と選べるプロバイダが異なります。

    プロバイダタイプAはタイプBより月額料金が220円安く、GMOとくとくBBはタイプAのためお得です。

    タイプAの月額料金は、以下のとおりです。

  • 戸建て:5,720円
  • マンション:4,400円
  • もちろん、月額料金が安いからといって通信品質が悪いわけではありません。

    v6プラス対応&実測値が速い

    GMOとくとくBBは、v6プラス対応で実測値も速いです。

    ドコモ光のプロバイダ速度ランキング上位3位を、以下にまとめました。





    【ドコモ光のプロバイダ速度ランキング】
    1位 GMOとくとくBB 275.24Mbps
    2位 BIGLOBE 249.75Mbps
    3位 ドコモnet 231.63Mbps

    ※2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より

    GMOとくとくBBは1位を獲得しており、実測値の速さがわかります。

    高性能Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

    GMOとくとくBBでは、v6プラス対応の高性能WiFiルーターが無料レンタル可能です。

    ルーターは、以下の3機種の機種から選べます。

  • WSR-2533DHP3(BUFFALO社製)
  • Aterm WG2600HS2(NEC社製)
  • WRC-2533GST2(ELECOM社製)
  • とくに、ハイパワーシステムを搭載したNEC社製の「Aterm WG2600HS」がおすすめです。

    オプションサービスが充実している

    GMOとくとくBBでは、セキュリティソフト「マカフィー マルチアクセス」を12ヶ月間無料で利用できます。

    また、通常6,600円の訪問サポートサービスも1回無料で受けられます。

    このように、オプションが充実しているという点もメリットのひとつです。

    最大100,000円のキャッシュバック+dポイント2000ptがもらえる

    ドコモ光(GMOとくとくBB).png

    GMOとくとくBBサイトからの申し込み限定で、最大100,000円のキャッシュバック+dポイント2,000ptがもらえます。

    【特典内容と適用条件】





    特典内容 適用条件
    キャッシュバック65,000円 GMOとくとくBBから2年定期プランを新規で申し込む
    Lemino+ひかりTV+DAZN for docomoの新規申し込み
    解約違約金15,000円還元 他社からの乗り換え
    20,000円キャッシュバック ドコモ光の10ギガプランにお申込みの方
    dポイント2,000pt 2年定期プランを新規・転用・事業者変更で申し込む

    なお、ほかの窓口からプロバイダ「GMOとくとくBB」を選んでも上記特典は受け取れないので、必ずGMOとくとくBBサイトから申し込みましょう。

    ドコモ光(GMOとくとくBB)の詳細をみる

    【受取方法】 
    1. 開通月から4ヶ月目にキャッシュバックの案内メールが届く
    2. メール送信日から翌月の末日までに、振込口座を指定する

    ドコモ光の申し込みから利用開始までの手順

    ドコモ光を申し込んでから利用開始までの手順についてご説明しましょう。

    1. 「GMOとくとくBB」から申し込みをする
    2. 工事日を決める
    3. 開通工事後、利用を開始する

    ➀「GMOとくとくBB」から申し込みをする

    GMOとくとくBBサイト」から申し込みます。

    ➁工事日を決める

    工事日調整の連絡が入るので、工事日を決めます。

    あらかじめ、立ち合いができる日を候補に挙げておくとよいでしょう。

    ➂開通工事後、利用を開始する

    開通工事後、機器を設定して利用開始です。

    スマホとのセット割で選ぶ|ドコモ光以外のおすすめ光回線3社!

    ドコモユーザー以外におすすめの光回線は、以下の3社です。

  • auユーザーなら「auひかり」がおすすめ
  • auひかりが範囲外なら「So-net光プラス」がおすすめ
  • ソフトバンクユーザーなら「NURO光」がおすすめ
  • 格安スマホユーザーなら「NURO光」「auひかり」「So-net光プラス」の順でおすすめ
  • それぞれの回線について、詳しくご説明します。

    auユーザーなら「auひかり」がおすすめ

    auひかり「auひかり」はauスマホとのセット割が適用でき、独自回線で速度が安定しているため、おすすめの光回線です。

    ただし、対応エリアが限定されている点に注意しましょう。





    【auひかりの概要】
    戸建て
    マンション
    対応エリア 関西・東海・沖縄県をのぞく日本全国
    スマホセット割 auスマートバリューで最大1,100円割引
    家族は最大10回線適用可能
    最大速度 1Gbps
    平均下り速度 ※1 364.85Mbps
    初期費用 事務手数料 3,300円
    工事費用
    ※キャンペーンで実質無料
    41,250円 33,000円
    月額料金 1年目:5,610円
    2年目:5,500円
    3年目:5,390円
    4,180円
    3年間実質料金合計 113,690円 74,200円
    3年間実質月額料金 3,158円 2,061円
    キャンペーン内容 最大95,250円相当の特典

    ※1:2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より
    ※金額はGMOとくとくBBの場合
    ※価格はすべて税込

    auひかりのおすすめの申込窓口は、最大95,250円相当の特典が受け取れる、「GMOとくとくBB」がおすすめです。

    キャッシュバックが高額なので、実際に支払う費用を大幅に抑えられますよ。

    また、その他GMOとくとくBBからの申し込みで高性能WiFiルーターもプレゼントしてもらえます。

    非常に評判の良いプロバイダなので、auひかりを検討している方はぜひGMOとくとくBBからお申し込みくださいね。



    <おすすめポイント>

    • 実測速度調査で速さNo.1!
    • 合計最大95,250円還元中!
    • 基本工事費用実質0円!
    • 乗り換えで30,000円キャッシュバック!

    auひかり(GMOとくとくBB)の詳細を見る

    auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がおすすめ

    So-net 光.JPG

    auひかりがエリア対象外の方は、auスマホとのセット割が適用できる「So-net光プラス」がおすすめです。









    【So-net光プラスの概要】
    戸建て マンション
    対応エリア 日本全国
    スマホセット割 auスマートバリューで最大1,100円割引
    家族は最大10回線適用可能
    最大速度 1Gbps
    平均下り速度 ※1 250.56Mbps
    初期費用 事務手数料 3,300円
    工事費用
    ※キャンペーンで実質無料
    26,400円
    月額料金 6,138円 4,928円
    3年間実質料金合計 188,130円 145,780円
    3年間実質月額料金 5,226円 4,049円
    キャンペーン内容 50,000円キャッシュバック
    2年間月額料金割引(So-net公式)

    ※1:2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より
    ※金額はSo-net公式の場合
    ※価格はすべて税込

    So-net光プラスは、光コラボ回線のなかでも通信速度が速い回線といわれています。

    通信速度を求める方にも、おすすめの光回線です。

    おすすめの申込窓口は、月額料金割引が大きい「So-net公式」です。

    So-net公式は、月額料金割引の還元率が高く、キャンペーン申請が必要ありません。

    また、2024年1月現在50,000円キャッシュバックも実施しているため、お得に契約したい人はぜひSo-net光プラスに申し込みをしてみましょう。

    キャッシュバックの手続きなどが面倒な方や、忘れそうで不安という方にもよいでしょう。



    <おすすめポイント>

    • 50,000円キャッシュバック!
    • 月額割引特典総額26,400円割引!
    • Wi-Fiルーター永年無料!
    • スマホセット割で月額料金大幅割引!

    So-net光プラス公式サイトの詳細を見る

    1.So-net光プラスの評判



    So-net光プラスは、その高速かつ安定した通信品質や多彩なプランの提供などから、利用者から高い評価を受けています。



    利用者の口コミでは、まず通信速度の高さが評価されています。

    光回線を利用することで、快適なオンライン体験が可能となり、ストリーミング動画の視聴や大容量データのダウンロードなどもスムーズに行えます。

    特にゲームや動画配信サービスを頻繁に利用するユーザーからは、高速な通信環境が大変満足されています。


    また、So-net光プラスの提供するプランの多様性も評価されています。

    利用者は自身の利用ニーズや予算に合わせて、最適なプランを選択することができます。

    固定電話やテレビサービスの追加オプションもあり、利用者は自分に合った光回線サービスをカスタマイズすることができます。



    さらに、So-net光プラスは利用者の利便性を重視しており、申し込みや設定の手続きがスムーズであることも好評です。

    オンライン上での簡単な申し込みや、初心者にもわかりやすい設定方法など、利用者がストレスなくサービスを利用できるよう配慮されています。


    また、So-net光プラスは信頼性の高いサポート体制も整えています。

    利用者からの問い合わせやトラブルに対して、迅速かつ丁寧な対応が行われ、利用者の不安や困りごとを解消しています。

    sakumaru.png

    また、通信費も安くなったとの声も見受けられたよ。



    これらの要素から、So-net光プラスは利用者からの高い評判を得ており、auひかりエリア外での光回線サービスを求める方におすすめされています。

    So-net光プラス公式サイトの詳細を見る

    ソフトバンクユーザーなら「NURO光」がおすすめ

    NURO光.JPG

    ソフトバンクユーザーなら、ソフトバンクスマホとのセット割が適用できるNUROがおすすめです。

    標準下り最大2Gbpsの高速通信で、通信速度が速いと評判の光回線です。

    ただし、対応エリアが限定されているので注意しましょう。

    NURO光は基本的に戸建て・マンションともに、戸建て向けプランの契約になります。
    マンション向けプランである「NURO光 for マンション」は、すでに設備導入済みの建物にお住まいの方向けのサービスです。





    【NURO光の概要】
      戸建て・マンションミニ
    NURE光 for マンション
    対応エリア 関東、関西、東海、九州、北海道エリア
    スマホセット割 ソフトバンクのおうち割 光セットで最大1,100円
    家族は最大10回線適用可能
    最大速度 2Gbps
    平均下り速度 ※1 464.85Mbps
    初期費用 事務手数料 3,300円
    工事費用
    ※キャンペーンで実質無料
    44,000円
    月額料金 5,200円 2,090円~2,750円
    3年間実質料金合計 165,300円 73,340円~97,100円
    3年間実質月額料金 4,592円 2,037円~2,697円
    キャンペーン内容 キャッシュバック
    戸建て:最大173,000円
    NURO光 for マンション:最大25,000円

    ※1:2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より
    ※金額は公式特設サイトの場合
    ※価格はすべて税込

    おすすめの申込窓口は、最大174,000円のキャッシュバックがもらえる、「公式特設サイト」です。

    なお、174,000円キャッシュバックの内訳は以下のとおり。

    【キャッシュバックの内訳】

    • お申し込み・開通:45,000円キャッシュバック
    • 他社解約金負担:60,000円還元
    • オプション申し込み:最大25,000円キャッシュバック
    • 開通工事費:44,000円分実質無料

    また、オプション申し込みのキャッシュバックでは、以下のオプションを契約する必要があります。

    【オプションキャッシュバックの条件】

    • ひかりTV for NURO:12,000円還元
    • NURO でんき:11,000円還元
    • NUROガス:2,000円還元

    上記のオプションキャッシュバック条件をクリアできなくても149,000円キャッシュバックが受け取れるのでご安心ください。

    今NURO光への乗り換えを検討している方は、ぜひNURO光公式特設サイトからお申し込みをしてくださいね。



    <おすすめポイント>

    • 45,000円キャッシュバック!
    • 他社違約金最大60,000円還元!
    • 解約費用最大2ヶ月完全無料!
    • 基本工事費実質無料!

    NURO光公式特設サイトの詳細を見る

    NURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」がおすすめ

    ソフトバンク光(NEXT).png

    NURO光がエリア外の場合、「ソフトバンク光」がおすすめです。

    ソフトバンクスマホとのセット割が適用でき、光コラボ回線のため全国で利用できます。

    【ソフトバンク光の概要】




      戸建て マンション
    対応エリア 日本全国
    スマホセット割 ソフトバンクのおうち割 光セットで最大1,100円
    家族は最大10回線適用可能
    最大速度 1Gbps
    平均下り速度 ※1 244.94Mbps
    初期費用 事務手数料 3,300円
    工事費用
    ※キャンペーンで実質無料
    26,400円
    月額料金 5,720円 4,180円
    3年間実質料金合計 199,020円 143,580円
    3年間実質月額料金 5,528円 3,988円
    キャンペーン内容 【選べるキャンペーン】


    特典A:キャッシュバック最大37,000円


    特典B:キャッシュバック最大32,000円+無線LANルーター


    特典C:Nintendo Swtchが1円で買える

    ※1:2024年1月時点の「みんなのネット回線速度」より
    ※金額はNEXTの場合
    ※価格はすべて税込

    おすすめの申込窓口は、「NEXT」です。

    NEXTでは選べるキャンペーンを実施しており、自分で適用するキャンペーンを選べます。

    キャンペーン

    • 特典A:最大37,000円キャッシュバック
    • 特典B:最大32,000円キャッシュバック+無線LANルーター
    • 特典C:Nintendo Switchが1円で買える
    sakumaru.png

    Nintendo Switchは、今ならもう20,000円~30,000円で買える場合もあるし、特典Aか特典Bの方がお得だね!

    高額キャッシュバックを貰いたい人は特典Aを、高性能の無線LANルーターを無料で手に入れたい人は特典Bを選びましょう。

    なお、キャッシュバックは、開通後に申請するだけで、最短2ヶ月後に振りなまれます。

    <おすすめポイント>

    • 最大37,000円キャッシュバック!
    • 3種類の特典から選べるキャッシュバックキャンペーン
    • 他社乗り換え時の撤去工事費・違約金を満額還元!
    • おうち割光セットで毎月最大1,100円割引!

    ソフトバンク光(NEXT)の詳細を見る

    ソフトバンク光に関する評判


    ソフトバンク光に関する評判は、その高速かつ安定した通信品質や利用者向けの特典などが評価されています。



    利用者の口コミでは、まず高速な通信速度が大変満足されています。

    ソフトバンク光は光回線を利用しているため、大容量データのダウンロードやストリーミング動画の視聴などもスムーズに行えます。

    特にゲーマーや動画ファンからは、高速な通信環境が好評です。


    また、ソフトバンク光はソフトバンクとの連携特典があるため、料金面でもお得感があります。

    割引やキャンペーンなど、利用者にとって魅力的なサービスが提供されていることが分かりますね。


    さらに、ソフトバンク光は安定した回線品質も評価されています。

    光回線を利用することで、通信の安定性が向上し、インターネット利用中の速度低下や接続の切断などのトラブルが少なくなります。

    sakumaru.png

    これにより、快適なオンライン体験が実現できるよ。



    利用者からは、充実したカスタマーサポートも高く評価されています。

    ソフトバンクは長年にわたり通信サービスを提供してきた実績があり、トラブルや問題が発生した際にも迅速かつ丁寧なサポートを提供しています。

    sakumaru.png

    しかし、なかには繋がらないと不満の声も見受けられるね。

    上記のツイートから、ソフトバンク光のカスタマーサポートは繋がるのに時間を要することもあるため、余裕を持って電話をかけるといいでしょう。

    ソフトバンク光(NEXT)の詳細を見る

    格安スマホユーザーなら「NURO光」「auひかり」「So-net光プラス」の順でおすすめ

    格安スマホユーザーはセット割がなかったり、あっても割引額が低かったりすることが多く、セット割で選ぶメリットはありません。

    したがって、セット割をのぞく月額料金の安さや、速度の速さで選ぶとよいでしょう。

    格安スマホユーザーの方には通信速度の速さから、「NURO光」→「auひかり」→「So-net光プラス」の順でおすすめします。

    ※タップするとそれぞれの記事にジャンプします。

    ただし、NURO光とauひかりはエリアが限定されているため、必ずエリア確認をしましょう。

    ドコモ光に乗り換える場合の申込方法



    これまでドコモ光の新規開通に関する流れをご説明しました。

    しかしながら、この記事を読んでいらっしゃる方の中には、他社からの乗り換えを考えられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


    そこでここでは、他社からドコモ光に乗り換えを考えられている方向けの手順について解説します。


    ①転用承諾番号、事業所変更承認番号の発行を行う



    ドコモ光への乗り換えをするには、現在利用しているインターネットサービスプロバイダに連絡して転用承諾番号や事業所変更承認番号を発行してもらう必要があります。

    これらの番号は、光回線の利用契約を継続して新しい住所や事業所で利用するための手続きに関わるものです。

    転用承諾番号は、ドコモ光を新しい住所に移転する際に必要な番号になります。

    移転先の住所に既にドコモ光が提供可能な状態であるかどうかを確認し、移転手続きを行うために使用します。

    sakumaru.png

    転用承諾番号は、ドコモ光のサポートセンターに連絡することで取得することができるよ。

    一方、事業所変更承認番号は、ドコモ光を新しい事業所に移転する際に必要な番号です。

    移転先の事業所にドコモ光が提供可能かどうかを確認し、移転手続きを行うために使用します。

    事業所変更承認番号も、ドコモ光のサポートセンターに連絡することで取得することができます。

    転用承諾番号や事業所変更承認番号の発行手続きは、ドコモ光の利用者サポートや公式ウェブサイトを通じて行うことが可能です。

    手続きに必要な情報や書類については、詳細なガイドが提供されていますので、確認して手続きを進めましょう。

    正確な情報を提供し、転用承諾番号や事業所変更承認番号の手続きをスムーズに行うことで、ドコモ光の移転や事業所変更が円滑に実施できます。

    ②ドコモ光に申し込む



    転用承諾番号や事業所変更承認番号を手に入れた後は、ドコモ光への申し込み手続きを進めます。

    申し込みは、ドコモの公式ウェブサイト、ドコモショップ、または電話を通じて行うことができます。

    sakumaru.png

    以下に申し込み方法と手続きの流れを紹介するから、参考に見てね!

    ①インターネットでの申し込み

    ドコモの公式ウェブサイトからドコモ光の申し込みページにアクセスし、必要な情報を入力して申し込みます。

    申し込みフォームには、利用者情報や契約内容に関する項目がありますので、正確に入力しましょう。

    ②電話での申し込み

    ドコモの電話受付センターに電話をし、ドコモ光の申し込みを行います。

    オペレーターが案内してくれるので、必要な情報を伝えながら手続きを進めましょう。

    申し込みの際には、以下の情報が必要となります。

    • 申し込み者の氏名・住所・連絡先
    • 希望するドコモ光のプランやオプション
    • 申し込みの経緯や動機(任意)

    申し込みが完了すると、ドコモ光の契約が成立します。

    契約内容や料金に関する詳細は、申し込み時に説明されますので、注意深く確認しましょう。

    また、ドコモ光の提供エリアによっては、申し込み後に工事日程の調整が必要となる場合があります。

    工事の予約や詳細については、ドコモの担当者と連絡を取り合い、スムーズな進行を図りましょう。

    ドコモ光は高速で安定したインターネット接続を提供しており、申し込み手続きも簡単です。

    ぜひ、快適なネット環境を実現するために、ドコモ光の申し込みを検討してみてくださいね。

    ③切り替え設定を行う



    ドコモ光の申し込みが完了したら、最後に切り替え設定を行います。

    これは、ドコモ光への切り替えを完了させるための設定作業です。

    具体的な手順はドコモの案内に従って行いますが、主な作業としては、新しいモデムの設置や接続設定、ネットワーク設定の変更などが含まれます。

    sakumaru.png

    これらの設定を行うことで、ドコモ光を利用するための環境が整うよ。



    ドコモ光への乗り換え手続きは、一連の手順を順番に進めていくことでスムーズに完了させることができます。

    必要な番号や情報を手に入れて申し込み手続きを行い、申し込みが承認された後は切り替え設定を行いましょう。

    切り替え設定は、新しいモデムやルーターの設置、既存のインターネット接続の解約手続き、ネットワーク設定の変更などが含まれます。


    まず、新しいモデムやルーターの設置が必要です。

    ドコモ光の契約によって提供されるモデムやルーターは、高速かつ安定したインターネット接続を実現するために重要です。

    設置方法はドコモの案内に従って行いましょう。

    通常、専用の設置ガイドが提供されており、それに沿って接続作業を進めることができます。


    また、既存のインターネットサービスプロバイダとの契約解約手続きも必要です。

    ドコモ光に乗り換える場合、現在利用しているサービスを解約する必要があります。

    sakumaru.png

    解約手続きは現在のインターネットサービスプロバイダに連絡し、手続きの指示に従って行うよ。

    解約には一定の手続きや期間が必要な場合があるため、余裕を持って手続きを進めましょう。


    最後に、ネットワーク設定の変更を行います。

    これにより、新しいドコモ光の接続情報をデバイスに設定し、インターネットへのアクセスが可能になります。

    ネットワーク設定の変更方法は、使用しているデバイスやオペレーティングシステムによって異なります。

    設定方法については、ドコモの提供するマニュアルやサポートページを参照しましょう。

    必要な情報(ネットワーク名、パスワードなど)は、ドコモから提供される場合がありますので、確認しながら設定を行ってくださいね。

    ドコモ光がおすすめではない人

    ドコモ光は多くのメリットを提供する優れた光回線ですので、私たちのサイトでもおすすめの一つとして取り上げております。

    しかしながら、以下のような方にはドコモ光ではなく、別の光回線やWiFiをおすすめいたします。

    ドコモ以外のスマホを使っている人

    ドコモユーザー以外の方は、残念ながらドコモ光のセット割引を受けることはできません。

    通信費を少しでも節約したい場合は、ドコモ光以外の光回線をご検討いただくことをおすすめします。

    多くの光回線プロバイダがさまざまなプランや特典を提供しており、お客様のニーズに合わせた選択肢が豊富にあります。

    通信速度や料金、利便性など、ご自身の要件に最も適した光回線を選ぶことで、より快適なインターネット環境を実現できるでしょう。

    工事の立ち会いなしですぐにWi-Fiを利用したい人

    光回線をご利用するためには、通常工事が必要です。

    申し込みからWi-Fiが利用可能になるまでには、最低でも2週間程度の時間がかかります。

    しかし、工事の立ち会いや2週間の待ち時間が難しい方には、ホームルーターが便利です。

    特にドコモユーザーの方には、ドコモのホームルーターである「home5G」をおすすめいたします。

    ドコモホームルーターは、ドコモ光と同様にセット割引が適用されますので、お得にご利用いただけます。

    ホームルーターは工事不要で、手軽にWi-Fiを導入することができますので、即座に快適なインターネット環境を構築したい方に最適です。

    家でも外でもWi-Fiが利用したい人

    家の中だけでなく、外出先でも快適にWi-Fiを利用したい方には、光回線よりもポケット型WiFiがおすすめです。

    特に一人暮らしの社会人や学生の方々は、外出時間が多いことがあります。

    移動中の電車内で動画を楽しんだり、出張先のホテルでパソコン作業を行ったりする際には、ポケット型WiFiが利便性に優れています。

    ポケット型WiFiは、コンパクトで持ち運びが便利なため、どこにいてもインターネット接続が可能です。

    さまざまなプロバイダから提供されており、通信速度やデータ容量など、各プランの特徴に応じて選択することができます。

    自宅での利用だけでなく、外出先でも安定したWi-Fi接続を実現したい方には、ポケット型WiFiが最適な選択肢となります。

    ご利用目的や予算に合わせて、最適なポケット型WiFiを選ぶことで、快適なインターネット環境を手に入れることが可能です。

    ドコモ光に関するよくある質問

    ドコモ光に関する、よくある質問をご紹介します。

    Q1:ドコモ光のプロバイダを変更する方法は?

    プロバイダを変更する方法は、電話とドコモショップの2種類があります。

    【電話予約】 ドコモインフォメーションセンターの「コール事前予約」ページで予約を行い、予約時間に「#8515(無料)」の番号に電話をする。

    【ドコモショップ】 最寄りのドコモショップで変更手続きをする。

    ドコモショップの場合、原則本人確認書類は必要ありません。

    ただしドコモの携帯電話を契約していない、もしくはドコモ光のペア回線を設定していない方は契約IDが必要ですので、準備しましょう。

    Q2:ドコモ光の問い合わせ先は?

    ドコモ光の問い合わせ先は、ドコモの公式サイトに詳しく記載されています。

    なお、電話の問い合わせ先は、以下のとおりです。

    【ドコモインフォメーションセンター】
    • ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151(無料)
    • 一般電話などからの場合:0120-800-000(携帯電話・PHS可)

    Q3:ドコモ光を解約する方法は?

    ドコモ光を解約する方法は、電話とドコモショップの2種類です。

    解約についての詳細は、ドコモ光解約ページもあわせて確認してみましょう。

    【電話予約】 ドコモインフォメーションセンターの「コール事前予約」ページで予約を行い、予約時間に「#8515(無料)」の番号に電話をする。

    本人確認のため、「契約者電話番号」と「ネットワーク暗証番号(4桁)」が必要になりますので準備しておきましょう。

    【ドコモショップ】 最寄りのドコモショップで変更手続きをする。

    Q4:ドコモユーザーじゃないと利用できないの?

    ドコモユーザーでなくてもドコモ光を利用することは可能です。

    ドコモ光は、ドコモの携帯電話サービスとは独立して提供されており、他の通信事業者の利用者でも利用することができます。


    ドコモ光は、一般のユーザー向けに提供されている光回線サービスであり、ドコモの携帯電話サービスを契約していなくても利用できます。

    つまり、他の通信事業者の携帯電話サービスを利用している方でも、ドコモ光に申し込むことができるのです。



    他の通信事業者の携帯電話サービスとドコモ光を組み合わせることで、より自分に合ったプランやサービスを選ぶことができます。



    ただし、利用できるエリアや提供可能なプランには制限がありますので、自身の住所や条件に合わせて確認することが重要です。


    Q5:ドコモ光で引越しを行う場合、工事費用は発生するの?

    ドコモ光の引越し時には、一部の場合を除き、工事費用は発生しません。

    通常、引越し先でドコモ光が利用できる場合は、ドコモ光の移転手続きを行います。

    この場合、既存の回線や設備を新しい住所に移し、再接続することになります。


    ただし、引越し先の回線状況や設備によっては、新たな工事が必要となる場合があります。

    例えば、引越し先にドコモ光の設備がない場合や、回線の敷設や接続作業が必要な場合などです。

    sakumaru.png

    このような場合には、ドコモ光の工事が必要だよ。



    工事費用や工事の予約手続きについては、具体的な状況によって異なります。

    ドコモのお客様センターに問い合わせることで、引越し先での工事に関する詳細な情報や費用について確認することができます。

    お客様センターの担当者は、引越し先の状況を確認し、工事の必要性や費用の有無を説明してくれます。


    引越しの際には、事前にお客様センターに連絡し、引越し先での工事に関する手続きや費用について確認しておくことが重要です。

    sakumaru.png

    引越し日程や工事の予約などに関する詳細な情報を提供し、スムーズな引越し手続きを行うためにも、早めの連絡がおすすめ!

    Q6:ドコモ光の速度が速いおすすめのプロバイダは?

    ドコモ光の速度が速いと評判のあるおすすめのプロバイダは、いくつかあります。

    その中でも特に「GMOとくとくBB」と「BIGLOBEが挙げられます。


    「GMOとくとくBB」は、高速かつ安定した回線品質を提供することで知られています。

    ドコモ光の回線を活かした高速な通信速度を実現し、快適なインターネット環境を提供しています。

    さまざまな料金プランも用意されており、利用者のニーズに合わせて選択することができます。


    「BIGLOBE光」も、ドコモ光の速度が速いと評価されているプロバイダです。

    高品質な回線を提供し、ストレスのない快適な通信環境を提供しています。

    また、利用者にとって使いやすいインターフェースや充実したサポート体制も魅力の一つです。


    これらのプロバイダは、ドコモ光の回線を活用しながら高速で安定した通信を実現しています。

    しかし、地域や利用環境によって速度や品質は異なる場合があるため、具体的な詳細や契約条件については各プロバイダの公式ウェブサイトやお客様センターで確認することをおすすめします。

    Q7:ドコモ光はどんな人におすすめ?

    ドコモ光は、以下のような方々におすすめです。

    • 高速なインターネット接続を求める方
    • ドコモの携帯電話サービスとの連携を希望する方
    • ドコモのサービスに加入している方
    • プランやサービスの選択肢が豊富な環境を求める方

    高速なインターネット接続を求める方

    ドコモ光は高速な通信速度を提供し、ストリーミング動画の視聴やオンラインゲームなどの快適なインターネット利用が可能です。

    ドコモの携帯電話サービスとの連携を希望する方

    ドコモ光とドコモの携帯電話サービスをセットで利用すると、連携メリットや割引特典を受けることができます。

    ドコモの総合サービスを一括して利用したい方には便利です。

    ドコモのサービスに加入している方

    既にドコモのサービスに加入している方は、ドコモ光の利用で割引や特典を受けることができる場合があります。

    総合的な料金プランを考えるとお得です。

    プランやサービスの選択肢が豊富な環境を求める方

    ドコモ光では、さまざまな料金プランやオプションサービスが用意されています。

    利用ニーズに合わせて柔軟に選択できるため、多様なユーザーに適した環境を提供しています。


    ただし、ドコモ光の利用には住所のエリアや設備の状況などの制約がありますので、具体的な利用可能性や詳細な情報については、ドコモの公式ウェブサイトやお客様センターに問い合わせて確認することが重要です。

    Q8:ドコモ光のプロバイダを途中で変更することはできるの?

    ドコモ光のプロバイダを途中で変更することは可能です。

    ただし、プロバイダの変更手続きにはいくつかの要点があります。


    まず、新しいプロバイダを選びます。

    ドコモ光には複数のプロバイダが提供しており、各プロバイダごとにサービス内容や料金プランが異なる場合があります。

    自身の利用ニーズに合ったプロバイダを選択しましょう。


    次に、新しいプロバイダに申し込みを行います。

    新しいプロバイダのウェブサイトやお客様センターで手続き方法を確認し、必要な情報や書類を提供します。

    申し込みが承認されたら、新しいプロバイダの設定に切り替えることができます。

    sakumaru.png

    ただし、注意点もあるよ!

    一部のプロバイダは、契約期間や解約金の制約がある場合がありますので、契約内容をよく確認しましょう。

    契約期間内でのプロバイダ変更の場合、違約金が発生する可能性があります。


    また、旧プロバイダとの解約手続きや引き継ぎ作業も必要となりますので、手続きのタイミングや流れについて新しいプロバイダに問い合わせて確認しましょう。

    旧プロバイダの解約手続きには、通常は解約の意思を伝える電話連絡や書面の提出が必要となります。


    プロバイダの変更には個人の利用状況や契約条件によって異なる要素がありますので、具体的な手続きや注意事項については、新しいプロバイダの公式ウェブサイトやお客様センターに問い合わせて詳細を確認することが重要です。

    新しいプロバイダの担当者は、プロバイダ変更に関する具体的な手続きや注意事項を説明してくれますので、疑問や不明点があれば遠慮なく質問しましょう。


    Q9:ドコモ光のプロバイダにGMOとくとくBBがおすすめなのはなぜ?

    GMOとくとくBBがドコモ光のプロバイダとしておすすめされる理由はいくつかあります。

    まず、GMOとくとくBBは高速な通信速度と安定した回線品質を提供していることが挙げられます。


    GMOとくとくBBは、最新の光ファイバーテクノロジーを利用しており、高速なインターネット接続を実現しています。

    これにより、大容量のデータの送受信やストリーミング、オンラインゲームなどの快適な利用が可能です。

    sakumaru.png

    特に、動画や大容量ファイルのダウンロード速度が速く、ストレスなく利用することができるよ。

    また、光ファイバーによる通信は電波の干渉を受けにくく、一定の品質を保ちやすいため、GMOとくとくBBの回線は安定しています。

    通信速度の低下や接続の不安定さといった問題を最小限に抑えることができるため、快適なネットワーク環境を提供しています。


    さらに、GMOとくとくBBはコストパフォーマンスに優れた料金プランやキャンペーンを展開しています。

    利用料金の割引やキャッシュバックなどの特典があり、経済的にも魅力的な選択肢となっています。

    sakumaru.png

    ユーザーは高品質なサービスをリーズナブルな価格で利用することができるんだね。



    ただし、プロバイダの選択は個々のニーズに合わせて行うべきです。

    他のプロバイダも利用者によって好まれる特徴やメリットがありますので、自身の利用目的や予算に合ったプロバイダを選ぶことが重要です。


    最新の情報や詳細な料金プラン、キャンペーンについては、GMOとくとくBBの公式ウェブサイトやお客様センターで確認することをおすすめします。

    GMOとくとくBBの詳細を見る

    Q10:ドコモ光の解約金は?

    ドコモ光の解約金は、契約期間や解約時期によって異なります。

    通常、契約期間内で解約する場合には、違約金が発生します。

    具体的な金額や計算方法は、契約書や料金プランに明記されています。


    解約金は、一般的に契約期間の残り月数や割引サービスの利用期間に応じて計算されます。

    たとえば、2年契約の場合、契約期間内で解約すると残りの月数に応じた違約金が課されることがあります。

    また、割引サービスやキャンペーンの特典を受けている場合には、それらの利用期間に応じた違約金が発生することもあります。


    具体的な解約金の金額や計算方法は、契約書や料金プランに明記されていますので、解約を検討している場合には、再度確認することが重要です。

    ドコモのお客様センターに問い合わせることで、解約に関する詳細な情報や具体的な解約金の計算方法について確認することができます。



    sakumaru.png

    解約を検討する際には、契約書や料金プランをよく読み、解約金に関する条件を理解することが重要だよ。

    違約金の金額や解約時期に関する制約を把握しておくことで、円滑な解約手続きを行うことができます。

    また、解約時期や解約金の詳細については、お客様センターに相談することで、個別の状況に合わせた最適な解約プランを提案してもらうこともできます。

    Q11:ドコモ光の申し込みから利用可能までの所要時間は?

    一戸建ての場合は、おおよそ1ヶ月程度の時間がかかります。

    一方、マンションの場合は、通常は2週間から1ヶ月ほどで工事が完了します。

    ただし、光コンセントが既に設置されているマンションでは、立ち会い工事は不要です。

    sakumaru.png

    この場合、より短い期間でドコモ光を利用開始できるよ。

    工事にかかる時間は場合によって異なるため、具体的な日程については申し込み時にドコモの担当者と相談しましょう。

    ドコモ光の申し込みから利用可能になるまでの時間は、迅速かつスムーズな手続きによって、快適なインターネット環境を早く手に入れることができます。

    Q12:ドコモ光のキャッシュバックはいつ支払われるの?

    当サイトでおすすめするGMOとくとくBBの特設サイトからドコモ光を申し込んだ場合、キャッシュバックは開通月から数えて5ヶ月目に受け取ることができます。

    キャッシュバックは、申し込みからしばらくの時間が経ってから受け取ることになりますので、気をつけましょう。

    GMOとくとくBBの特設サイトからの申し込みなら、お得なキャッシュバックを受け取ることができます。

    具体的な受け取り時期や詳細については、申し込み時に案内がありますので、確認しておくと良いでしょう。

    Q13:ahamoとドコモ光の併用は可能?

    はい、ahamoとドコモ光は併用することができます。

    ただし、注意点としては、ahamoとドコモ光の併用ではセット割引は適用されません。

    セット割引を受けるためには、ドコモのスマートフォンとドコモ光のセット利用が必要となります。

    ahamoを利用している方でドコモ光にも契約したい場合は、セット割引の適用は受けられないことに注意が必要です。

    ただし、それ以外の利点やメリットはしっかりと享受できますので、ご自身のニーズに合わせて最適な組み合わせを検討してみてください。

    Q14:ドコモ光はプロバイダ変更キャンペーンを実施してるの?

    ドコモ光では、2024年1月現在、プロバイダ変更キャンペーンは実施されていません。

    もし、現在ご利用中のプロバイダを変更したい場合は、プロバイダ変更受付窓口へ電話するか、ドコモショップで手続きを行う必要があります。

    【ドコモ光プロバイダ変更受付窓口】


    • ドコモ携帯から:151
    • ドコモ携帯以外から:0120-800-000(受付時間:9:00~20:00)

    ただし、プロバイダの変更にはいくつかの注意点があります。

    まず、プロバイダの変更に伴って事務手数料が3,300円かかること、また、レンタルしているWi-Fi機器を返却する必要があることです。

    なお、Wi-Fi機器の返却には自己負担が発生する場合がありますので、プロバイダを変更する際には必ず確認してくださいね。

    プロバイダの変更は慎重に行う必要がありますので、詳細な手続きや費用については、上記の窓口へお問い合わせいただくか、ドコモショップに相談しましょう。

    専門のスタッフが丁寧に対応してくれます。

    Q15:ドコモ光電話と光テレビサービスの手続き方法を教えて

    ドコモ光電話と光テレビサービスは、どちらもドコモ光と同時に申し込むことができるサービスです。

    ドコモ光電話には、2つの料金プランとさまざまなサービスが用意されています。





    <ドコモ光電話>
    ドコモ光電話 ・月額料金:550円

    ・オプションサービスなし
    ドコモ光電話バリュー ・月額料金:1,650円

    (無料通話528円込み)

    ・無料通話分のくりこし可

    ・6つの付加サービス

    もし既にドコモ光をご利用中で、ドコモ光電話を申し込みたい場合は、以下の方法で手続きを行うことができます。

    • 全国のドコモショップ
    • 家電量販店の窓口
    • ドコモのインフォメーションセンター
    • ドコモのスマホから:151
    • 一般電話から:0120-800-000
    • 受付時間:9:00 ~ 20:00

    手続きに必要なものは、下記の2つになります。

    • ドコモのスマホ・携帯を契約している人:申込時にネットワーク暗証番号などで本人確認
    • ドコモ以外のスマホ・携帯:光回線の契約ID

    また、ドコモ光を新規で契約する際に、ドコモ光電話や光テレビサービスとの同時申し込みをご希望の場合、光回線と電話回線の工事を同時に行うことが可能です。

    これらの手続き方法を利用して、スムーズにドコモ光電話や光テレビサービスの申し込みを完了させることができます。

    なお、ドコモ光テレビサービスには、2つの種類が用意されています。





    <光テレビサービス>
    ドコモ光テレビオプション ・月額料金:825円

    ・地デジ/BS

    ・33都道府県の一部地域

    ひかりTV ・月額料金:1,100円~3,850円

    ・地デジ/BS/CS/専門ch

    ・全国テリア

    ドコモ光を新規で契約する際には、光テレビサービスの同時申し込みが便利です。

    同時申し込みすることで、テレビオプションの工事費が割引されるため、お申し込み前に検討してみてくださいね。

    既にドコモ光を申し込んでいる方は、光電話と同様に電話やドコモショップを利用して光テレビサービスの申し込みが可能です。

    手続き方法については以下の通りです。

    • ドコモショップの窓口を訪れる
    • ドコモのスマホから:151
    • 一般電話から:0120-800-000
    • 受付時間:9:00 ~ 20:00

    上記の方法で、スムーズに光テレビサービスの申し込み手続きを行うことができます。

    Q16:ドコモ光のプロバイダは変更できる?

    ドコモ光では、契約途中でもプロバイダの変更が可能です。

    プロバイダの変更には、ネットワーク暗証番号が必要です。

    ネットワーク暗証番号とは、ドコモ光を契約する際に設定した4桁の番号のことです。この番号を忘れずに準備してくださいね。

    また、ドコモの携帯電話以外を利用している方や、ペア回線の設定をしていない方は、契約IDも一緒に準備しましょう。

    なお、変更方法は下記のとおりです。

    1. 電話かドコモショップでプロバイダの変更申し込み
    2. 送られてきた申し込み書類を確認
    3. プロバイダの切り替えと接続設定
    4. 前のプロバイダからWiFiルーターをレンタルしていた場合は返却する

    これらの情報を揃えていただければ、スムーズにプロバイダの変更手続きを行うことができます。

    ただしプロバイダ変更には、3,300円の手数料がかかることを忘れないようにしましょう。

    また、プロバイダを変更する際には、他にもいくつかの注意点があります。

    例えば、一部のプランでは別途違約金が発生する場合や、解約手続きに別途連絡が必要な場合がありますので、変更を検討する前に詳細をよく確認しましょう。

    プロバイダの変更には手数料や追加の手続きが必要な場合もありますが、ドコモ光ではお客様の利便性を重視して、プロバイダの選択が可能となっています。

    プロバイダを変更したい場合は、料金や手続きについて十分に確認し、自分に合ったプロバイダを選択するようにしましょう。

    Q17:ドコモ光は一人暮らしの人にもおすすめなの?

    一人暮らしをしている方にもドコモ光はおすすめです。

    • ドコモユーザーならセット割で1,100円割引
    • 実家がドコモ光なら「光☆複数割」でさらに330円割引
    • 通信制限にかかりにくい
    • 工事費が無料

    特に、ドコモ以外のスマートフォンユーザーや格安スマートフォンを利用している方にとっては、ドコモ光のセット割が適用されることで割引の恩恵を受けることができるため、お得です。

    ただし、引越しの予定がある場合には注意が必要です。

    ドコモ光には2年の契約期間が設定されており、この期間内に引越しをすると違約金が発生することになります。

    近い将来に引越しを予定している場合は、契約期間の縛りがない光回線を選ぶことも検討してみてください。

    一人暮らしの方にとって、ドコモ光は高速で安定したインターネット環境を提供する優れた選択肢です。

    しかし、契約条件や将来の引越し計画などを考慮しながら、最適な光回線を選ぶことが重要ですよ。

    Q18:ドコモ光にプロバイダは不要なの?

    いいえ、ドコモ光を利用する際にはプロバイダが必要です。

    実際には、どの光回線契約にもプロバイダが必須となります。

    しかし、ドコモ光について「プロバイダ不要」という話を耳にすることがありますが、これは誤解が生じている可能性があります。

    ドコモ光は、プロバイダと一体型になっている光回線サービスです。

    つまり、ドコモ光の契約には別途プロバイダとの契約が必要ないため、面倒な手続きや別々の請求手続きが不要となっています。

    「別途契約が必要ない」という点では、ドコモ光は便利なサービスですが「プロバイダが不要」という表現は正確ではありません。

    光回線を利用する場合には、プロバイダがインターネット接続を提供する役割を担っています。

    以上を踏まえて、ドコモ光を利用する際には、プロバイダの必要性やドコモ光のサービス内容を十分に理解しておくことが重要です。

    まとめ

    この記事では、ドコモ光のメリットや注意点、ドコモ光以外のおすすめ光回線などについてご説明しました。

    Twitterの口コミなどからわかった、ドコモ光を導入するメリットと注意点は以下のとおりです。

    ドコモ光はドコモユーザーならセット割が使えるため、スマホ料金が最大3,850円割り引きされます。

    なお、セット割が使えない他キャリアのユーザーは、以下の回線のほうがお得になる可能性があります。

  • auユーザーなら「auひかり」がおすすめ
  • ソフトバンクユーザーなら「NURO光」がおすすめ
  • 格安スマホユーザーなら「NURO光」 「auひかり」「So-net光プラス」の順でおすすめ
  • この記事を読んで、ドコモ光があなたに合っているかどうか確認してみてくださいね。

    「ドコモ光」なら選べる映像サービスが充実!
    docomo-hyoban01.png
    ドコモ光の申込みならGMOとくとくBBで決まり!下記の特典が付いてくる!


    • 月額料金:4,400円~
    • キャッシュバック最大:100,000円
    • 工事費が実質無料!
    ドコモ光の詳細を見る




    前へ

    【最新版】ソフトバンク光の評判・口コミまとめ!料金は高い?メリットと注意点は?

    次へ

    【置くだけWiFi(ホームルーター)のおすすめと選び方のコツ】メリット・デメリットなど一挙に解説!